地域の皆様のお口の健康と美しさを守ることを第一に考えた治療を心がけています Protect the health and beauty of your mouth

00 / 03

当クリニックの新型コロナウイルス
感染症予防対策について

  • 診療前の問診を実施(発熱、せき、倦怠感等の風邪の症状のチェック・検温)
  • 待合室では座椅子を離して、飛沫感染を予防(ソーシャルディスタンスの確保)
  • 待合室に3人以上の方が居合わせないように車中待機の協力をお願いしています
  • 換気のできる完全個室で診療
  • 混雑の回避のため予約時間を調整
  • 院内の換気
  • 消毒・衛生管理の徹底

院内感染予防対策についての詳細はトップページ下の「お知らせ」よりリンク先でご確認できます。
院内感染予防対策について
詳しくはこちら

院長

当クリニックのコンセプト Our clinic concept

わかりやすい説明による、治療の楽しさが実感できるクリニック

矯正治療で患者様に一番喜んでいただけるのは、やはり問題のあった歯並びや噛み合せが、正常になっていく様子を実感していただいた時だと思います。当院ではカウンセリングを重視しています。治療が進むごとに写真などの資料によって、視覚的に分かりやすい説明をすることで、治療の効果を感じることができると思います。また当院では、説明にコンピュータによる3Dの画像を用いています。平面でなく、3次元で確認することで、より自分の口の中を詳しく知ることができ、治療を楽しいと感じていただけると思います。

皆様、初めまして医院長の児島 格です。
矯正治療は非常に治療期間が長く、目に見える変化が少ないため、モチベーションの維持が難しい治療です。しかし、途中で治療を中断してしまうと、治療前よりも症状が悪化してしまう場合もある難しい治療でもあります。当院では、なるべくストレスなく治療を受けていただけるよう、装置や治療計画によってなるべく治療期間を短くし、分かりやすい説明でモチベーションの維持を図り、歯科医院に来るのが楽しみだと思っていただけるよう、努めさせていただきます。

矯正治療メニュー Treatment menu

  • 効率的な矯正

    適切な治療計画と治療装置を用いれば、より効率的に矯正治療をすることができます

    詳しくはこちら
  • セルフライゲーションブラケット

    新しく開発されたブラケットで、歯に優しく、シンプルな治療が可能になりました。

    詳しくはこちら
  • クリアブラケット

    ブラケット矯正も、装置を見えにくくすることで、矯正治療中の見た目の変化を最小限に抑えられます。

    詳しくはこちら
  • 舌側矯正装置

    ブラケット装置を舌側につけることで、人前でも目立つことなく矯正治療を行うことができます。

    詳しくはこちら
  • インプラント矯正

    顎の骨にミニインプラントを使用し、顎の骨の力で歯を引っ張ることができるため、能率的な⻭の移動が可能です。

    詳しくはこちら
  • マウスピース

    コンピュータで管理されたマウスピースを使用するだけで、歯並びを徐々に治すことができます。

    詳しくはこちら

診療カレンダー Calender

こじま矯正歯科クリニック 診療日

※休診日(月曜、木曜、第1、2、3日曜)
※診療日,休診日は日時の変更がある場合もございますので,診療日カレンダーでご確認お願いいたします。

※カレンダー記載のお時間が最終受付のお時間となります。

2020.04.24
当クリニックの新型コロナウイルス感染症予防対策については、下記をご覧ください。
新型コロナウイルスに
対する院内感染予防について

大切なお知らせ
当クリニックの予防的休診措置

歯並びQ&A Orthodontic questions

大人になってからの矯正はやっぱり高い?
当クリニックでは小児矯正治療(第一期矯正治療)終了後,成人矯正治療(第二期矯正治療)に移行した場合は小児矯正治療でお支払いいただいた基本矯正料金を成人矯正治療の基本料金から差し引きます。 つまり,いつ成人矯正治療を始めても基本矯正料金の総額は変わらないシステムにしています。   例) Aさん  小児矯正治療(第一期矯正治療)を基本矯正 …
相談や検査にもお金がかかるの?
当院では初診相談料はかかりません。検査費については治療費用に掲載しておりますのでご参照ください。
矯正治療の費用ってどれくらい?
小児矯正,成人矯正,部分矯正等治療により料金が決まっています。 費用については,詳しい料金説明がホームページ内の治療費用に掲載しておりますので どうぞご参照ください。
歯医者さんに相談するのはいつがベスト?
小児の方であれば歯科検診で歯並び,噛み合わせの指摘を受けたら一度受診することをお勧めいたします。 また,検診で指摘がなくても歯並びで気になることがあれば,お気軽にご相談ください。 当院では初診相談料はかかりません。
治療期間はどのくらいかかるの?
矯正の治療期間は症例によりさまざまです。それは不正咬合の程度が患者様によって異なるためです。 精密検査後,治療方法と治療期間についてもお話しします。 検査の結果を分析して治療方針が決まると治療期間も予測できます。 また,最近では装置の組み合わせや,補助装置の併用で治療期間を従来より効率的に行うことで治療期間を短くできるケースもあります。(当院で …
うちの子はいつ矯正を始めるべき?
お子さんの矯正(小児矯正)の場合は適切な時期に治療を始めることが,治療の効果をより高めます。 適切な治療のタイミングは症例により異なるので,いつ始めるかは不正咬合の程度で変わります。 矯正相談を受けていただくと,まだ経過観察で良い年齢なのか,それとも矯正治療を検討する時期なのかお伝えできます。 ご相談後,治療希望の申し込みをされると精密検査を行 …
小児矯正と成人矯正とでは何が違うの?
小児矯正は第一期矯正治療で全ての歯が永久歯になる前に行います。主に顎の骨や筋機能(舌やお口周りの筋肉の動き)を改善して,永久歯の並びがなるべく悪くならないように治療します。(5~12歳頃)   成人矯正は第二期矯正治療とも言われて,通常全ての歯が永久歯になった後に治療します。 第一期矯正治療から引き続き治療する方も少なくありません。 …
子どものうちに矯正するメリットって何?
お子さんのうちに矯正治療を始めるメリットはたくさんあります。 多くのケースで小児期に治療をすることは大変有効であり,歯並びの悪さを軽減することが知られています。 また,顎の成長発育をコントロールすることで整形的な治療が期待できる時期でもあります。 また,,歯を動かす治療でも成人と比べると移動しやすく,治療期間が短くなる傾向があるという報告もあり …
歯並びが悪いままだとどうなるの?
歯並びが悪いと,歯磨きが不十分となり,虫歯や歯周病にかかりやすくなります。また,お口の衛生状態が悪いと成人病リスクが高くなることが知られています。 生活の基本は食べることで,歯は一生使うとても大事な体の器官です。 ですから,矯正治療で歯並びを良くすることは長く健康な生活を送るためにも有意義なこととなります。
矯正期間中に自宅ですることはあるの?
  矯正期間中に自宅,学校,および職場で器具を使用していただくことがあります。 それは,マウスピースであったり,お口の中の装置にゴムを掛けてもらったりと 矯正治療の内容により異なります。
詳しくはこちら

お問い合わせ Contact

027-381-8217 ※ 当院は自費治療専門のクリニックです

お問い合わせ